精力剤飲んで風俗へ

後悔?するはずがありません

風俗で遊んで後悔したことはありません。それには訳があります。自分自身、風俗で遊ぶ時には徹底的に調べるからです。ポータルサイトを見るのは当たり前のこととして、そこからかなり長時間チェックしますよ。おそらく、風俗嬢と向き合っている時間よりもポータルサイトやホームページを見ている時間の方が長いんじゃないかなって思っています(笑)でもそれでいいんですよ。じっくりと調査して自分が納得出来る風俗嬢と遊びたいじゃないですか。そこで納得出来ない女の子と遊んだところで自分が後悔するだけかなって思うんですよね。別に風俗出遊ぶのは義務じゃないんです。自分の意志で遊んでいる以上、やっぱりそこは本気で遊びたいじゃないですか。そのためにはまずはじっくりと情報収集して、自分が納得出来る風俗嬢を探して指名するんです。それによって楽しいかどうかが決まるので、後悔することがないって言うのも分かっていただけるんじゃないかなと(笑)

風俗に目覚めた自分…凄いかも

風俗に「目覚めた」と言ってよいかもしれません。興味はあったんですけど、なかなかきっかけがなかったのもありますし、一人でって思っても抵抗感のようなものもあったりで、なかなか自分から行こうって気持ちになれなかったんですよ。でもようやく自分なりにいろいろなことに気付けたというか、そんなに気を使うようなものではないってことに気付くことが出来たんですよ。だから風俗で遊ぶことそのものに抵抗がなくなると、ポータルサイトだホームページだといろいろと調べるためのツールがあることに気付くじゃないですか。それらを使ってもっともっと風俗を楽しみたいなって気持ちになっていったので、今ではかなりの頻度で風俗のお世話になっていますけど、それがむしろとっても楽しいというか、自分の中でいろいろな気持ちを味わえる一つのきっかけになりつつあるんじゃないのかなって思いもあるので、風俗と出会えたことそのものに感謝したいなって思っています(笑)