精力剤飲んで風俗へ

見ておいたからこそなのかも

ポータルサイト経由で見つけた松山風俗のYちゃんを指名したんです。風俗で遊ぶ時にはまずはポータルサイトにアクセスして、そこからいろいろな女の子やお店をチェックするというスタイルで楽しんでいるんですけど、それらをチェックすることによって、何が得られるのかと言えば女の子のパーソナルデータというか、人となりが何となく分かるじゃないですか。プロフィールを見ておくことによって、じゃあ相手と何を話せばよいのか。そこまで見えてくると思うんですよね。これはかなり貴重なものだと思うんですよ。だって見ておくことによって相手と何を話せばよいのかも分かるだけじゃなく、それによって距離感を縮めることも出来るんです。だから彼女との距離感は初対面ではありつつもグングン縮めることが出来ましたし、そのおかげで自分自身、相当盛り上がったのは間違いありません。それらを考えると、風俗は相手の子の情報を調べることもまた「必勝法」の一つなんじゃないかなと思いますね。

料金面でどうするのかという話

風俗で遊ぶためにはまずはお金が必要なのは言うまでもありませんけど、探せば安くなる方法はいくらでもあるじゃないですか。とりあえず代表的な二つと言えば風俗店のホームページのイベント情報コーナーか、あるいはポータルサイトですね。ポータルサイトにはイベント情報だけではなく、クーポンが掲載されているケースもありますし、お店のホームページであればいろいろな「安くなる方法」が明記されていますので、やっぱりこちらも要チェックですけど、直接交渉もありですよ(笑)自分も割とよく直接交渉するんですよ(笑)直接交渉の方が割とダイナミックな割引をしてもらえるんですけど、ただこれは毎回とか必ずではないんです。お店の状況次第ですね。その日お客が少ないので売り上げが…って時には、上手く刺激すると値引きしてもらえるんですよ(笑)値引きのケースもあれば、いろいろとつけてくれるケースも多いですね。60分の料金で15分の延長とオプションと指名…とか。